岩出山の妖怪おっち(落ち武者くん)(宮城県 大崎市)


  • 2.50
  • 2.33
  • 2.39
  • 2.11
評価したユーザー数:18人
お気に入りユーザー:3人
アクセス数:5874

【大崎一揆について】秀吉の命により奥州仕置で戦わずして大崎家は滅亡した。しかし、新領主のやり方があまりにひどく民は反感を強め不満が爆発していた。そこで、大崎家の家臣だったもの達が立ち上がり一揆を起こした。これが大崎一揆である。


【落ち武者くんのモデルについて①】大崎家の四天王の一人であった人物。大崎一揆にて敗れ落ち武者となる。その後、伊達家に仕官する際、歴史から消す為にと領土や苗字を奪われ、関連書物なども全て燃やされた後に、伊達家の家臣となる。


【落ち武者くんのモデルについて②】伊達家家臣として懸命に働いた功績が認められ、新しい土地(岩出山)を与えられ、苗字も戻された。その後、一家の位にまで辿り着くこととなる。この人物は、ある落ち武者くんスタッフの先祖にあたり、その時に与えられた土地にスタッフは現在も住んでいる。

【落ち武者くん誕生について】大震災が発生し、地元の活気や笑顔が失われた際に、皆さんに元気を取り戻してもらう為に何か出来ないかと考えた。そこで、民の為に立ち上がり、落ち武者となっても這い上がった先祖をモデルにキャラを作ることとなった。これが、落ち武者くんの誕生ルーツである。


【大崎市について】大崎家は滅亡し、大崎一揆で敗れたが、古くから大崎の土地を開拓し創り上げた功績を讃えられた大名である。現在の大崎市の名前は、当時の大名であった大崎家の名から由来する。


■落ち武者くん紹介
・性別:男
・特徴:人間ではなく妖怪         
・好物:岩出山のかりんとう・未婚           
・語尾:オッチ                 
・機動力:東北内・生まれ年:天正18年10月16日(葛西大崎一揆が始まった日)
・職業:大崎家家臣のち伊達家へ    
・一人称:おっち
・趣味:どんぐり集め・甲冑づくり
・特技:歴史  
・特徴あまり目がよくない
・伊達政宗について:恨んでいない 

落ち武者 戦国 妖怪 宮城 岩出山 大崎市

もっと詳しく

岩出山の妖怪おっち(落ち武者くん)のクチコミ(3) 

もっと見る

岩出山の妖怪おっち(落ち武者くん)のフォト(1) 

もっと見る

プロフィールの詳細

キャラクター名岩出山の妖怪おっち(落ち武者くん)
生息地宮城県 大崎市
地域レベル 区・町・村
所属団体落ち武者商店
情報サイト1http://occhi-room.blogspot.jp/
情報サイト2https://twitter.com/otimush...
情報サイト3

キャラクター情報を編集する

変更履歴

新規登録:2013/10/13 (落ち武者くん

最終更新:2015/05/04 (occhistaff

  このキャラについて報告する