あみたん娘(むすめ)(富山県 高岡市)


  • 3.50
  • 1.50
  • 4.00
  • 3.83
評価したユーザー数:6人
お気に入りユーザー:3人
アクセス数:1810

 富山県高岡市のシンボルである高岡大仏の化身「あみたん」は、力を失って小さくなってしまったが、高岡のまちが元気になると本来の姿である「阿弥貴(あみたか)」に戻ることができる。
 その「あみたん」を助けるために2人の小学生「かのん」と「せしる」が「あみたん」の力によって華麗な大人の姿「カノン」と「セシル」に変身して、高岡のまちを元気にするために活躍します。
 キャラクターデザインは「サクラ大戦」「ああっ女神さまっ」「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」などでおなじみの松原秀典氏(高岡出身)。声は、「あみたん」と「カノン」役を声優の山本希望さん、「セシル」役を女優のエリザベス・マリーさんが担当。
 2012年2月24日に誕生したオリジナルキャラクター「あみたん娘(むすめ)」に“観光大使”となって活躍してもらい、歴史・文化・観光・産業など、高岡のいいところを紹介・PRしていきたいと考えています。
 わたしたちのこれからの活動に、ぜひご期待ください!

高岡市 あみたん娘 カノン セシル あみたん 阿弥貴 松原秀典 高岡市観光大使 キャラサミ

もっと詳しく

あみたん娘(むすめ)のクチコミ(1) 

もっと見る

あみたん娘(むすめ)のフォト(0) 

あみたん娘(むすめ)のフォトを投稿する!

プロフィールの詳細

キャラクター名あみたん娘(むすめ)
生息地富山県 高岡市
地域レベル 郡・市
所属団体たかおか観光戦略ネットワーク TR@P(トラップ)部会
情報サイト1http://www.trap-takaoka.jp/
情報サイト2
情報サイト3

キャラクター情報を編集する

変更履歴

新規登録:2014/04/12 (trap_takaoka

最終更新:2017/12/08 (あずさ

公認アカウントを申請する   このキャラについて報告する