• 大垣ゆん (岐阜県 大垣市)へのコメント

    4.50

    岐阜県大垣市のご当地萌えキャラとして2012年8月に登場。 作品名:大垣きゅん物語 松尾芭蕉の奥の細道始まりの地東京深川から、むすびの地である大垣(父の実家)に引っ越して来た。 転校して初めての自己紹介で自分の名前を「おおがき、きゅんです」と噛んでしまって以来、皆には「きゅん」と呼ばれている。 コツコツ勉強するタイプで成績優秀。少しドンくさい。 性格は優しく大人しいが、その時の感情で突拍子も無い行動をおこす一面もある。 今後は小説でストーリーを展開していきます。 地元のイベントにも積極的に参加します。(元気ハツラツ市等) 大垣市の3つの学校のデザイン系の卒業生&在校生の総勢12名がデザインに参加し、大垣市の200以上の町名を全てキャラクター化する予定です。(現在30名2012.9.14) キャラクターをMAP表示して各町の特色を表示しています。 多くの人に大垣を知っていただけたら幸いです!