• 原付萌奈美 (愛知県 豊明市)へのコメント

    5.00

    愛知県を中心に活動する、原付ライダーの社交団体「原付 ツーリングクラブ モナミ」のマスコットとして誕生し、当該団体の母体でもある総合情報通信技術研究機関 ADSの、名古屋電算技術室によって運営されている萌えキャラ。 現在では、原付市場を発展すべく奔走する一方、愛知県豊明市や、その近郊地域の産業を振興する「ご当地キャラ」としての役割を担うまでに成長し、中部地域の企業、団体、店舗の看板キャラクターを牽引する広告塔として活動している。 運営者や協力者には、キャラクターデザイナーとして知られる押田秀一、人気テレビアニメ製作の中心人物である日向正樹監督らに加え、人気テレビアニメ声優の桐山智花、果ては芸術家まで名を連ねており、製作を指揮した人物も、かのスーパークリエイター、佐野榮太郎。 本当にツーリングクラブのマスコットを作りたかったのか、疑いたくなるほどの著名人が一堂に会しており、話題を呼んだ。 ご当地キャラのプロモーションと考えても、これほど豪華な顔ぶれを集結させたキャラクターは前例が無い。 SNSにおけるフォロワー数や、公式ウェブサイトのアクセス数は、豊明市が抱える公式ゆるキャラ(のぶながくん、よしもとくん)のそれと比較しても相手にならない数値を記録。 キャラクターの公開から1年が経過した2018年には、出雲大社系の大社神社から、原付萌奈美のイラストをあしらった本物の「お守り」がリリースされており、日本郵便からも「原付萌奈美 生誕一周年記念切手」が発行されている。 ○キャラクター情報 愛知県豊明市に住むホンダ スーパーカブのライダーで16歳の女子高生。 好物は愛知の銘菓「あわ雪」。 キャラサミの正会員。 CVは桐山智花。