ご当地キャラ関連のニュース


読売新聞

来年3月に開幕する「第28回全国都市緑化かごしまフェア 花かごしま2011」のPR隊の出発式が10日、県庁で行われた。7月まで県内の各市町村や県境の自治体を訪問し、イベントへの協力や来場を呼びかける。(2010年5月11日 読売新聞)

かわいくてユニークで、イベントで活躍する「ゆるキャラ」。各地で人気のマスコットキャラクターを紹介します。 年間37万人が訪れる福岡市早良区の福岡タワー。マスコットキャラクター「フータくん」は、タワー開業20周年を迎えた08年に誕生した。 ...

県情報システム課は青森にちなんだ新しい「ゆるキャラ」を募集している。人気ゲーム「桃太郎電鉄」の監督、さくまあきらさんを審査委員長に迎え、最優秀賞(賞金5万円)とさくまあきら賞(同2万円)各1作品を選ぶ。 募集するのは県内の名産品や祭りなどをモチーフに ...

手作り着ぐるみ人気

東海日日新聞 - 2011/08/30 15:08

「ゆるキャラ」ブームが続く中、豊川市に現れた新顔がひそかに注目を集めている。豊川市子育て支援センター(諏訪3)のオリジナルキャラクター「こりんちゃん」。着ぐるみなどはスタッフの手作り。同センターの取り組みをPRしたいとの熱意が込められている。 ...


ファスニングジャーナル

ヒタチ“ゆるキャラ”の使用例。ノートや見積書にも応用ができる。右上はハンコ 一般消費者にも「ねじ」に親しみをもってもらおうと、ねじ企業が独自のキャラクターを作成して、アピールするケースが増えている。埼玉県富士見で精密特殊ねじ部品を製造する(株)ヒタチ( ...

県が郷土にちなんだ新キャラ募集

北海道新聞 - 2011/08/30 02:52

新しい“ゆるキャラ”求ム-。県は郷土の名産や環境、祭りなどにちなんだ新しいキャラクターを募集している。審査委員長は、人気ゲーム「桃太郎電鉄」シリーズの生みの親でゲーム作家のさくまあきらさんが担当。最優秀賞と、さくまあきら賞に選ばれたキャラクターは、10 ...

こんにゃ顔になりました

朝日新聞 - 2011/08/29 01:50

湖南市の仮想のネコタウン「こにゃん市」のイメージゆるキャラ「こにゃん」の着ぐるみが完成し、地元産ナスにちなんだ「下田なすにゃん」も含めた“猫”キャラ計3体がお目見えした。新しい湖南の顔として手を携え、市の観光PRの一線に立つ。 市内の夏祭りで今月6日、3 ...

賞金5万円…県のゆるキャラ募集

読売新聞 - 2011/08/29 02:47

青森県は、青森らしさが伝わる新たな「ゆるキャラ」のデザインを募集している。 10月22、23日に青森市の新青森県総合運動公園で行われるイベント「あおもりICTクラウドフェスタ」でお披露目され、認知度向上を目指す。9月22日締め切り。 ...


@Press (プレスリリース)

株式会社杉本カレンダー(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:杉本 庄吾)は、2010年度より販売しておりました『「ぷにねこ」カレンダー』を大幅にリニューアルし、来たる9月30日(金)より2012年度版として発売致します。 『「ぷにねこ」カレンダー』は、北九州在住の紙 ...

青森の新「ゆるキャラ」募集

読売新聞 - 2011/08/28 19:35

県は、青森らしさが伝わる新たな「ゆるキャラ」のデザインを募集している。10月22、23日に青森市の新青森県総合運動公園で行われるイベント「あおもりICTクラウドフェスタ」でお披露目され、認知度向上を目指す。9月22日締め切り。 県はすでに、相撲の行司を ...

Powered by Google News