ご当地キャラ関連のニュース

... 【市川海老蔵・小林麻央/モデルプレス=11月20日】歌舞伎俳優の市川海老蔵が20日、自身のInstagramにて、今年6月に乳がんのため亡くなった妻の小林麻央さんが、ゆるキャラグランプリ日本一に輝いた「うなりくん」のぬいぐるみを抱く写真を投稿。祝福コメントを送った。

今年の「ゆるキャラグランプリ」に大牟田市の公式キャラクター「ジャー坊」がご当地部門の6位に入り、20日にはJR大牟田駅前で、ジャー坊と市職員らが結果を伝える“号外”を通学や通勤客らに配った。3月に市制100周年で誕生したジャー坊は、初参戦ながら九州からの出場で...

宮城から同部門にエントリーしたのは16キャラ。18位に大崎市イメージキャラクター「パタ崎さん」、49位に蔵王町観光PRキャラクター「ざおうさま」、71位に大河原町観光PRキャラクター「さくらっきー」、75位に栗原市マスコットキャラクター「ねじり ほんにょ」など、他キャラも健闘した...

ご当地キャラクターふなっしーが19日、日本テレビの深夜番組『暇人ラヂオ』に出演し、最近の活動について語った。 ふなっしーといえば、2013年の『ゆるキャラブーム』の波に乗り、ハイテンションな動きや毒の効いたコメントが注目されて以来、テレビに出ない日はないほどに活躍...

ご当地キャラクターの日本一を決める「ゆるキャラグランプリ(GP)」で、筑後勢はエントリーした6組のうち5組が“躍進”した。5位以内に九州勢の姿はなく、初出場で6位に入った大牟田市の「ジャー坊」は、九州一のゆるキャラに。今年、イラストから飛び出したJA柳川の「センドくん」...

ご当地キャラクターふなっしーが19日、日本テレビの深夜番組『暇人ラヂオ』に出演し、最近の活動について語った。 ふなっしーといえば、2013年の『ゆるキャラブーム』の波に乗り、ハイテンションな動きや毒の効いたコメントが注目されて以来、テレビに出ない日はないほどに活躍...

... 位、「こもしか」(菰野町観光協会)90位、「しまこさん」(志摩市)105位などだった。 今回のゆるキャラグランプリは「ご当地」(681件)と「企業・その他」(477件)の2部門で行われ、8月1日~11月10日のインターネット投票と、今月18、19日の来場者投票で順位が決まった。

ゆるキャラグランプリ実行委員会は2017年11月18日と19日、「ゆるキャラグランプリ2017」の決選投票を実施し、千葉県・成田市の「うなりくん」が「ご当地部門」のグランプリとなった。 2位は愛知県・知立市の「ちゅりっぴ」、3位は大阪府・東大阪市の「トライくん」に決定。トライくんは...

地方自治体のご当地キャラクターなどの日本一を決める「ゆるキャラグランプリ(GP)」が東京五輪・パラリンピックが行われる2020年をメドに終了する見通しとなったことが20日、分かった。西秀一郎大会実行委員会会長(54)がスポーツ報知の取材に応じ「20年にはオリパラも行...

ご当地キャラクターの日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2017in三重桑名・ナガシマリゾート」の最終結果が19日、同リゾートで発表され、ご当地部門で千葉県成田市の「うなりくん」が7回目の挑戦で栄冠に輝いた。県勢初の快挙。市原市の「チバニアン」に続き、ゆるキャラ界...

Powered by Google News