ご当地キャラ関連のニュース

今年のご当地キャラ日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2018」で10月末現在、3位に付ける大阪府泉佐野市の公式キャラ「一生犬鳴(けんめい)!イヌナキン」の逆転優勝を目指し、地元関係者らがラストスパートをかけている。これまで3カ月以上インターネット投票が行われ、...

組織票騒動こにゅうどうくん精力的3時間ふれあい

ニフティニュース - 2018/11/10 10:43

昨年の4位から、頂点を狙うエントリー中の「ゆるキャラグランプリ2018」では、9月16日の中間発表で32万4915票を獲得し、ご当地部門507体中、2位につけていた。8月1日から開始されたネット投票は、メールアドレスを登録して入手できるIDで「1人1日1回」が原則となっている。

全国の企業やご当地キャラクターの人気投票「ゆるキャラグランプリ(GP)2018」で、出場中の三重県四日市市のマスコットキャラクター「こにゅうどうくん」をご当地部門でトップにさせようと、市がフリーメールなどのアドレスで投票用IDを取得し、市職員を動員して組織票を投じてい...

全国のご当地キャラクターが集う「ゆるキャラグランプリ(GP)2018」で、三重県四日市市が、市のマスコットキャラクター「こにゅうどうくん」をグランプリにしようと、市職員を動員して組織票を投じていることが、毎日新聞が入手した内部資料で判明した。フリーメールなどのアドレス...

全国のご当地キャラクターなどが競う人気投票「ゆるキャラグランプリ 2018」で、三重県四日市市がマスコットキャラクター「こにゅうどうくん」を優勝させようと、組織票を投じていたことが9日分かった。フリーメールを使って投票に必要なIDを大量に取得し、あたかも大勢の人が...

ご当地キャラクターの日本一を決める「ゆるキャラグランプリ」で、三重県四日市市がキャラクターを優勝させようと組織的な投票を行っていたことがわかった。 四日市市のキャラクター「こにゅうどうくん」は「ゆるキャラグランプリ」にエントリーし、今月1日の時点で約118万票を得て、...

全国のご当地キャラクターなどが競う人気投票「ゆるキャラグランプリ 2018」で、三重県四日市市がマスコットキャラクター「こにゅうどうくん」を優勝させようと、組織票を投じていたことが9日分かった。フルーメールを使って投票に必要なIDを大量に取得し、あたかも大勢の人が...

ゆるキャラGPで組織票 市長号令

BIGLOBEニュース - 2018/11/09 05:37

全国のご当地キャラクターが集う「ゆるキャラグランプリ(GP)2018」で、三重県四日市市が、市のマスコットキャラクター「こにゅうどうくん」をグランプリにしようと、市職員を動員して組織票を投じていることが、毎日新聞が入手した内部資料で判明した。フリーメールなどのアドレス...

特産の親田(おやだ)辛味大根をイメージしたご当地キャラクター「からみん」を生かして下條村を発信していこうと、村民有志でつくる「応援隊」が、無料通信アプリLINE(ライン)用スタンプを発売した。 ... ゆるキャラグランプリは9日午後6時までインターネットで投票できる。応援隊...

全国のご当地キャラクターが集う「ゆるキャラグランプリ(GP)2018」で、三重県四日市市が、市のマスコットキャラクター「こにゅうどうくん」をグランプリにしようと、市職員を動員して組織票を投じていることが、毎日新聞が入手した内部資料で判明した。フリーメールなどのアドレス...

Powered by Google News