ご当地キャラ関連のニュース

藤沢市の公式マスコットキャラクター「ふじキュン♡」が、11月19日に三重県桑名市で開かれた「ゆるキャラグランプリ2017」のご当地部門で神奈川県内1位にランキングされた。市観光シティプロモーション課は「投票していただいた市民の方々のおかげ」と喜んでいる。市内からは...

日総工産株式会社(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:清水 竜一)は、日本郵便株式会社の日本のお正月の風物詩である年賀状を通じて、手紙文化の振興を図ることを...

ご当地キャラクターなどの日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2017」で、3位に入賞した東大阪市のマスコットキャラ「トライくん」の結果報告会が29日、同市役所で開かれ、集まった市民らが地元キャラの健闘をたたえた。 グランプリには1158体が参加し、「ご当地ランキング」...

スギッチは2004年に誕生して以降、「ご当地キャラ界の先駆け」(県広報広聴課)として人気を博した。この日県庁の中央ホールには県内外から約30人のファンが駆けつけ、プレゼントを贈ったり記念写真を撮ったりして、最後の時間を楽しんでいた。 東京都荒川区から来たフリー...

全国のご当地キャラクター日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2017」が11月18~19日、三重県桑名(くわな)市の総合(そうごう)レジャー施設(しせつ)「ナガシマリゾート」でありました。インターネットや会場での投票の結果、名物のウナギと成田空港にちなんだ千葉県成田市の「うなりくん」が80万票以上を集めて優勝 ...

ご当地キャラクターなどの日本一を決める「ゆるキャラグランプリ2017」で、3位に入賞した大阪府東大阪市のマスコットキャラ「トライくん」の結果報告会が29日、同市役所で開かれ、集まった市民らが地元キャラの健闘をたたえた。 グランプリには1158体が参加し、「ご当地ランキング」には681体がエントリー。8月1日~11月10日 ...

2004年に「秋田わか杉国体」のPRキャラクターとして県民投票で選ばれたご当地キャラの「スギッチ」。2006年にテレビ東京系列のバラエティー番組で「ゆるキャラ 日本一決定戦」となり、2007年の国体終了後からは県職員として秋田県のPR活動などを行ってきた。翌2008年に...

日総工産株式会社(本社:横浜市港北区、代表取締役社長:清水 竜一)は、日本郵便株式会社の日本のお正月の風物詩である年賀状を通じて、手紙文化の振興を図ることを...

民間の調査会社、「日本リサーチセンター」は、いわゆるご当地キャラクターの知名度を調べるため、先月、全国の10代から70代の男女1200人を対象に聞き取り調査を行いました。 その結果、1位の「くまモン」の認知率は91%、2位の「ふなっしー」は89%で10人のうち9人前後が「知っている」と回答しました。 一方、3年前の ...

ちなみに、Jタウンネットが愛南町商工観光課の担当者に話を聞いたところ、須崎市で開かれる「ご当地キャラまつりin須崎」にも参加するなど、両者は交流があるという。 そんな「なーしくん」がゆるキャラグランプリにデビューしたのは2014年のことで、当時の順位は196位と振るわ...

Powered by Google News