ご当地キャラ関連のニュース

幸福の招き猫電車

47NEWS - 2017/11/10 07:07

ラッピング電車にもいろいろある。大阪支社に勤務していたころ、関西の私鉄で「パト電」を見て感心した。警察のパトカーそっくりの白と黒の車体。交通安全や防犯キャンペーンに一役買っていた。 サイレンは鳴らないがインパクトは十分。琵琶湖のほとり、滋賀県大津市内を走る...

大相撲九州場所(福岡国際センター)は12日に初日を迎える。稀勢の里関の横綱昇進や若い力の台頭で「満員御礼」が続く1年の納めの場所。若手の旗頭として注目を集める21歳の新小結、阿武咲関の出世の陰には、福岡県糸田町のゆるキャラ「おかつ」の存在があった。

今や1市町村に1キャラがいるほど、全国に多数存在するご当地キャラ。 昨年のゆるキャラグランプリでは、なんと東海エリアのキャラクターが一体もランクインしていないという結果に。 果たして今年はどうなるのか?清き一票が勝敗を左右します! 現地では決選投票が実施される...

坂本龍馬に続く人材の輩出を願い、文化や教育などの分野で業績があった県内の個人や団体に贈られる「第32回龍馬賞」に、昨年のゆるキャラグランプリでグランプリに輝いた須崎市のご当地キャラ「しんじょう君」と同市元気創造課が選ばれた。表彰式は15日、高知市内の...

滋賀県彦根市で21、22日にある「ご当地キャラ博」に異変が起きている。参加キャラクターを制限するほど人気の催しなのに、辞退が相次いでいるのだ。 40都道府県の184キャラが集うはずが、衆院解散の先月28日に、岐阜県笠松町の「かさまるくん・かさまるちゃん」が辞退。

... 【留萌】市は、婚姻届に観光名所の黄金岬や留萌のゆるキャラ「KAZUMOちゃん」をあしらった「ご当地婚姻届」を作製、10月上旬から届け出を受け付けている。市によると留萌管内では初の取り組み。若手職員の意見を取り入れ、婚姻届が会員制交流サイト(SNS)上に投稿...

【留萌】市は、婚姻届に観光名所の黄金岬や留萌のゆるキャラ「KAZUMOちゃん」をあしらった「ご当地婚姻届」を作製、10月上旬から届け出を受け付けている。市によると留萌管内では初の取り組み。若手職員の意見を取り入れ、婚姻届が会員制交流サイト(SNS)上に投稿される...

また、8月の手賀沼花火大会ではご当地キャラクターの「カシワニ」などとともに、カブをかたどった花火を打ち上げたほか、規格外のカブを活用した「柏のかぶソフトクリーム」を道の駅しょうなん内レストランで販売している。 さらに、市内小・中学校の給食では「麻婆かぶ丼」や「カブ...

同じご当地ものでも、萌えキャラとゆるキャラとでは別のジャンルとして認識されている」とも。ご当地萌えキャラが自治体などの主催イベントに関わる事例もあるというが、同キャラは今のところ「非公認」。それでも、県公式恐竜ブランド「Juratic(ジュラチック)」PR隊のツイッター...

名張市のご当地キャラクター「ひやわん」が写真投稿アプリ「インスタグラム(インスタ)」に登場した。今月18、19日の全国の「ゆるキャラグランプリ」に向け、若者らの認知度を高めるため。背景をモノクロ加工にし、ひやわんの白を浮き立たせたおしゃれな写真で心をつかむ。

Powered by Google News